短期間の借り入れに便利なカードローン

「カードローン」と「キャッシング」を混同している方も、少なからずいらっしゃることと思います。
ごくかいつまんで言えば、「キャッシング」はクレジットカードで利用できる「キャッシング機能」で
主な利用方法としては、「ATM等で現金を引き出す」というやり方を取るのが一般的です。
一方の「カードローン」も、ATMを使ってお金を借りることができます。
一見、この双方はまったく同じようなものにも思えますよね?
しかしながら、よくよく調べてみるとこの2つには多少の違いがあることが分かります。
前者のキャッシングは、引き出す際に「リボ払いか」または「一括払いか」および「支払い回数」
などを設定できる場合がほとんどであるのに対し、後者のカードローンは
契約時に、すでに返済方法が決定している場合が多いのです。
たとえば「いつ、どこで借りても返済はリボルビング方式」というように。
逆に考えれば、このように毎月の返済額が固定されている方が
頭の中で計算する必要がないのでラクだと思います。
後者の利点はこれだけではなく、他にも「短時間で融資を受けることが可能」
などのメリットも受けることができるのです。
このような利点は、一刻も早くお金を借りたい人にとっては
大変にありがたいものだと思います。
また、「たったの3日間に数万円だけ借りたい」というような場合には
かなりお得に借り入れすることができるのは間違いありません。
このような短期間の利用であれば、利息が数十円しか付かないので
これなら安心して借り入れすることが可能です。